トップページ > リングピローの選び方
準備時期
●結婚が決まったら、「挙式をする/しない」から始め、どんなスタイルで結婚生活をスタートするか決めましょう!
※情報収集をするに連れ、自分たちが求めるスタイルが見えてきます。
※まずは二人の希望を一つにし、それにご両親の意向も組み入れて決めると良いと思います。
※概算の予算が決まり重きを置くポイントが決まると、準備する物が分かってきます。

●結婚のスタイルが決まったら、準備するものをリストアップ!
※挙式をするなら、リングピローを用意するかどうか決めます。
※挙式をせずにパーティー等でのお披露目のみでもリングピローを使った演出もアリです。
リングピローの要否を検討してください♪
>> 「リングピローとは?」 のページも参考にご覧ください。
結婚が決まったら、「挙式をする/しない」から始め、
どんなスタイルで結婚生活をスタートするか決めましょう!
情報収集をするに連れ、自分たちが求めるスタイルが見えてきます。
まずは二人の希望を一つにし、それにご両親の意向も組み入れて決めると良いと思います。
概算の予算が決まり重きを置くポイントが決まると、準備する物が分かってきます。
 
結婚のスタイルが決まったら、準備するものをリストアップ!
挙式をするなら、リングピローを用意するかどうか決めます。
挙式をせずにパーティー等でのお披露目のみでもリングピローを使った演出もアリです。
リングピローの要否を検討してください♪
>> 「リングピローとは?」 のページも参考にご覧ください。
 
ブライダル小物はたくさんのデザインを見た方が良いので、
適当なタイミングで、色々なサイトをチェックするのがオススメ。
春と秋はブライダルのオンシーズン、その狭間には新製品がリリースされがちです。
Accumではシーズナルなデザインもご用意しています。
夏冬は一般的にブライダルのオフシーズンですが、
コットンやファー素材など、夏冬挙式さんならではのリングピローが見つかるかも!?です。
Accumでは、時々リングピローのSale販売もやっています。
手作り好きのデザイナーが、閑散期に趣味の延長で製作した物もあり、
レア品,超お買い得品もあります。
不定期なので開催時期をお知らせすることはできませんが、
足繁くサイトに通っていただくとお得情報にヒットするかも!?
お問合せいただきましたら、"あれば"Sale情報をお知らせします。
  挙式日と、お探しのピローなどを書添えて問合せ下さい。)
 
リングピローの要否と合わせて、手作りするか完成品を購入するかも検討します。

記念になるので、手作りがオススメ。
Accumは手作り派さんを応援します♪
1つのデザインに多種の手作りキットをご用意しています。
・手作りに自信がある方/ない方
・製作時間に余裕がある方/ない方
・ミシンがなくても手作りしたい方   …etc.
お客様のご要望に合わせてお選びください。
( 洋風リングピロー :  じっくり - - - - ちょっぴり  …の5段階 )
( 和風リングピロー :  じっくり - - - - ちょっぴり  …の5段階 )
 
リングピローの「手作りキット」または「完成品」、各々次が注文のタイムリミットです。
[手作りキット]
挙式2ヶ月前の完成を目標に、製作時間を逆算して注文するのがお勧めです。
※一般的に、挙式2〜1ヵ月半前から急激に忙しくなります。
※楽しく手作りしていただきたいので、忙しくなる前に仕上げていただきたいです。
[完成品]
1ヶ月前にはご注文ください。
通常納期で1〜2週間ですが、万が一のトラブルを考慮し、1ヶ月前にご注文いただいた方が安全です。
※ほとんどないことですが、輸送中の紛失,水濡れ,破損等、絶対ないとは言い切れません。
※送付中にトラブルがあると『再製作→送付』となりますので、ある程度の余裕があると安心です。
※挙式直前は多忙で受け取りが難しい場合もあるので、少し早めにお受け取りいただいた方が良いです。
 
デザイン選び
リングピローはブライダル小物です。
新婦と一緒に入場し、リング交換のシーンまで大切な指輪を預かる大役を務めますが、
挙式で占めるボリュームは小さく、使われる時間もそれ程長くはありません。
どんなリングピローにするかは、他のキーになるものに合わせながら考えると選びやすく、
まとまったお式になると思います。
 

気に入ったリングピローがあれば、それにキマリっ!!

一目惚れ&ピンときたリングピローがあればそれが一番!!
コンセプトや衣装に合わせることも大切ですが、
式後も手元に置ける記念の品になるので、気に入ったデザインのリングピローが一番です。
 

使い方を考えて!!

リングベアラーはお願いしますか?
リングピローは挙式で結婚指輪をリング交換のシーンまで預かるのが役割りですが、
その間どのように扱われるでしょう!?
小さなお子さんにリングベアラーをお願いするなら、リングがしっかり留まるリングピローがオススメです。
リングピローを持って花嫁とバージンロードを歩くだけですが、
おめかししていつもと違う環境では、小さなお子さんには負担になる場合もあります。
「まっすぐ持ってね」とか「落とさないようにね」は負担の上乗せになるかも!?
リングベアラーさんにも楽しい思い出にしてもらえるよう、少し配慮をしてあげると良いと思います。
 

リングを置いた時に美しく見えるリングピロを…

一生嵌め続ける誓の結婚指輪、リング選びにも力が入りますね…。
そのリングを預かるのがリングピローの役割ですので、リングをのせたときに美しく映えることも大切。
リングをのせた姿を想像し、リングのデザインと相性の良いリングピローが良いと思います。
 

式のコンセプトに合わせる

挙式の目的は色々。
誓いのため…,感謝のため…,お披露目のため等々、自分達の挙式のコンセプトを明らかにし、
合うデザインのリングピローを用意。
基本的な決まりごとに沿い適当な緊張感のある挙式にしたいならシンプルデザインに、
参列の皆さんにも式に馴染んで参加して欲しいなら柔らかい印象のリングピロー…など、
お式のコンセプトに合うものが良いと思います。
 

式場の雰囲気に合うリングピローを選ぶ

厳かに執り行う重厚な教会での挙式ならオーソドックスなリングピロー…、
ガーデン挙式ならちょっとカジュアルなコットン素材のリングピローが合いそうです。
式場にこだわったなら、リングピローも式場の雰囲気に合わせてあげると良いです。
 

衣装にマッチするリングピローを探す

いつの日か着ることを夢見、憧れ続けたウェディングドレス。
レース,パール,サテン地,ラインストーン…、バラをあしらったりフリル使いがロマンチックだったり…。
スカートのボリュームがたっぷりなプリンセスラインならカワイイ系のリングピロー、
大人シルエットのスレンダーラインにはシンプルデザインのリングピロー、
優美なシルエットのマーメイドラインにはリングピローも女性らい印象のもの…。
オーソドックスなAラインならリングピローのコーディネートも楽しめます。
個性的なデザインのリングピローをリング交換のアクセントにする演出もアリです。
 

ドレスの色に合わせて絞り込み

リングピロー探しで色々なデザインを見ると、欲張りになり決めるのがとても難しくなってしまったりします。
候補がたくさんあるのなら、とりあえずウェディングドレスの色に合わせて絞り込んでみては!?
ウェディングドレスの色は、大きく分けて二種類あります。
本当に白い「純白」と、ほんの少しだけ黄色味が入った「オフホワイト」…。
単独で見ると「白」ですが、合わせてみると違いが目立ちます。
同じくらいのお気に入り度合いで迷っているなら、色も選択肢の1つに加えると少し決めやすくなるかも!?
 

季節感で絞る

リングピローの多くは素材的にスリーシーズンで、季節を選ばずお使いいただけます。
そんな中、コットン素材やファー生地など、夏または冬挙式向けのリングピローもあります。
夏と冬はブライダルのオフシーズンですが、
その季節ならではのリングピローを選ぶのは、人とは違う「サムシング・スペシャル」になります。
 

主張の強いリングピローでリング交換を個性的に演出

一番ポピュラーなのは白くて四角いリングピロー。
ちょっと違った演出をしたい時、形に特徴のあるリングピローや色の濃いリングピローを使うのは効果的。
変わった形のリングピローは式後飾っておいても素敵かもしれません。
濃い色のリングピローは、リング交換のシーンを引き締めてくれると思います。
 

和婚だけど洋風のリングピローが気に入ってしまったら…

気に入ったリングピローを選ぶのが良いと思います。
和婚でリングピローをご用意する方は、リングピローにそれなりの思い入れがあってのことと思います。
和風のリングピローにお好きなものがあれば良いですが、
それ以上に洋風リングピローに気に入ったものがあればそれが一番!
リング交換までリングを預かるのが本来の役割ですが、式後は素敵な記念の品になります。
年月が過ぎて見たとき、挙式の満足感と、セレモニーの1つ1つを楽しく思い出していただきたいです。
 
キットor完成品
結婚は一生に一度のこと、挙式の準備も一度しか経験できないことなので、
リングピローは是非手作りでご用意していただきたいです。
完成までは適当に時間を要し、その中で色々な思い出ができると思います。
リングピローは式後も手元における素敵な記念の品になります。
手間をかければ一層思い入れが深いものになると思います。
 
手作りに自信がない方へのアドバイス
少し簡単な手作りキット一覧 ( 洋風 | 和風 )または
     簡単な手作りキット一覧 ( 洋風 | 和風 )に作れそうなものはありませんか?
各商品ページの詳細をお読みいただいて、不安な点がありましたらお問合せください。
希望のピローで指定の箇所だけ手作りしたいリクエストがあればお問合せください。
お近くに手作りをサポートしてくれる方はいませんか?
手芸は得手/不得手があるのはしょうがないこと…。
もしもの時の頼りになるサポーターが近くにいれば安心して手作りにチャレンジできます。
お近くに手作りしてくれる方はいませんか?
自信がなければ、ご家族やお友達にお願いする方法もあります。
花嫁さんによる手作りでなくても、
新郎新婦を直接知る方の手が加わったリングピローは温もりが違うと思います。
 
時間に余裕がない方へのアドバイス
少し簡単な手作りキット一覧 ( 洋風 | 和風 )または
     簡単な手作りキット一覧 ( 洋風 | 和風 )には、
余り時間を要さずに作れるものもあります。
各商品ページの詳細をお読みいただいて、不安な点がありましたらお問合せください。
希望のピローで指定の箇所だけ手作りしたいリクエストがあればお問合せください。
 
それでもやはり手作りが難しそうなら、「完成品」を注文するのが安心…。
花嫁さんには心身ともに元気に晴れの日を迎えて欲しいデス。
リングピローの製作がストレスになるようなら、無理はしないで「完成品」をご注文ください。
手作りキット選び

”手作り好き度”を考えてキット選び

お裁縫は好きですか? お裁縫はお得意ですか?
キットは楽しく作って結婚準備の素敵な思い出にして欲しいので、
楽しくできるレベルのものを選ぶのが一番!
張り切る気持ちも分かりますが、力量にあったものをお選びください♪
 

根気はありますか?

細かい作業を黙々とやるのが苦にならない人もいれば、そうでない人もいます。
Accumのリングピローは一針一針丁寧に作るので、ある程度の手間が掛かります。
パールの飾り付けや周囲のレース付け等少しずつ出来上がっていくのは楽しいですが、
途中で面倒に感じる方もいるようです。
楽しく製作できる程度のキットをお選びください。
 

お裁縫が苦手だけど手作りしたい方へのアドバイス

シンプルデザインよりもレースやフリルの飾りが多いほうが安全です。
飾りが多いと製作時間を要しますが、アラは隠れやすいのでリスクが少ないです。
サテン地よりもコットンの方が扱いやすいです。
サテン地はデリケートな素材で引っ掛けて傷がつきやすく、
また、滑りやすいので綿を詰めてから行う周囲のレースの縫い付け等はやり難かったりします。
ファー,ボア,フリース地はアラが目立ちません。
製作中、毛を巻き込んで多少煩わしく思うときもありますが、
適当に作ってもある程度のものは出来ると思います。
 
購入orレンタル
「なくても大丈夫です…。でも、あった方が良いと思います!」
 
●基本的に一時的にリングを預かるものなので、こだわらない場合はリングのケースをそのまま使っても良いと思います。
 
●チャペル婚で、ある程度正式に近いセレモニーを行いたい場合はあった方が良いです。
レンタルピローを用意している式場も多いようですので、「自分だけのリングピロー」として特にこだわりがない場合は借りて済ませる方法もあります。
 
●記念の品としてオススメします
ドレスやアクセサリーはレンタルだったり、ブーケは生花だったり…。
挙式で使ったもので、そのまま手元に置ける物は案外少ないです。
たった一度&ほんの一瞬しか使わないリングピローですが、挙式に立ち会った物として、そのままの姿で手元に置いて欲しいと思います。
 
●手作りがオススメ
少しでもお客様の手を加えて欲しいと思います。 〜 花嫁さん始め、お母様やご姉妹お友達など…。
花嫁さんや周囲の方の手が加わることによって、リングピローに温もりが生まれます。
「花嫁」,「花嫁の母」,「花嫁の姉妹」,「花嫁の親友」…、
その結婚に対しその立場での気持ちを味わえるのは一生のうちでその一瞬だけです。
二度と味わえない気持ちを、リングピローに込めて手作りして欲しいと思います。
 
>>Accumは手作り派さんを応援します♪
  1つのデザインに多種の手作りキットをご用意しています。
  手作りに自信がある方/ない方,
  製作時間に余裕がある方/ない方,
  ミシンがなくても手作りしたい方…etc.
  お客様のペースに合わせてお選びください。
  ( 洋風リングピロー :  じっくり - - - - ちょっぴり  …の5段階 )
  ( 和風リングピロー :  じっくり - - - - ちょっぴり  …の5段階 )